閉じる

風評被害、華麗にさばく 女性マグロ解体師、ショーで漁業復興発信

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの漁業の復興を応援しようと、須賀川市のマグロ解体師堀江麻記さん(47)が奮闘している。重さ数十キロのマグロを華麗にさばく解体ショーの世界で唯一、組織に属していない女性包丁人だ。新型コロナウイルス禍で実演の場は限られるが「被災3県の漁業者の頑張りを発信したい…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ