閉じる

宮城の公立高校入試・科目別の出題傾向と解説<2022>

 2022年度公立高入学者選抜が4日、県内の全日制69校、定時制12校で行われた。県教委によると、全日制は定員1万3880人に対し、1万3724人が受験。倍率は前年度比0・04ポイント増の0・99倍で、過去2番目の低さ。定時制は定員960人に318人が受験し、倍率は0・02ポイント減の0・33倍だっ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ