閉じる

休業旅館、女子学生向けシェアハウスに 弘前のUターン夫婦が開業

 休業していた青森県弘前市の旅館が、女子学生向けのシェアハウスに生まれ変わり、今春、営業を始める。運営する佐野りささん(50)と夫の伸吾さん(54)は「新型コロナウイルス禍でも孤立しないようサポートしたい。楽しく過ごすことで、卒業後も青森に残る人が増えたらいい」と話す。

 築30年の4階建て旅館を改装…

残り 547文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより