FAQ

技能実習生との交流サポート 多賀城でボランティア育成講座 「やさしい日本語」を解説

 外国人技能実習生と地域住民との交流をサポートするボランティアを育成する講座が、宮城県多賀城市の大代地区公民館であった。公民館と県国際化協会が主催した。

 協会の鈴木英子地域日本語教育アドバイザーが講師を務め、日本語に不慣れな外国人でも理解しやすい「やさしい日本語」を解説。主なポイントに(1)一文を短…

残り 267文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る