FAQ

東北新幹線全線再開、仙台駅にぎわい戻る 飲食や物販、需要回復に期待

 3月16日の地震被害で一部運休していたJR東北新幹線が全線運行を再開した14日、東北の玄関口である仙台駅は約1カ月ぶりに、かつてのにぎわいを取り戻した。土産物店や飲食店ではスタッフが生き生きと接客。春の大型連休を見越し、「この時期に東京とつながった意味は大きい」と需要回復に期待する声が広がった。

「…

残り 1445文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る