沖縄の「ゆし豆腐」東北へ 亘理の業者、製造法を学び商品化

 沖縄返還から5月15日で50年となるのを前に、豆腐製造のマルト食品(宮城県亘理町)が沖縄の郷土料理「ゆし豆腐」の販売を始めた。NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に登場する豆腐店の技術指導を担当する宇那志(うなし)豆腐店(沖縄県糸満市)の社長から製造法を学び、商品化した。

「健康的で親しみやすい味」…

残り 494文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集