仙台ハーフマラソン、川内優輝選手は欠場

川内優輝選手

 仙台市で5月8日に開かれる仙台国際ハーフマラソン大会2022チャレンジレース(仙台市、河北新報社など主催)の実行委員会は26日、男子の特別招待選手の川内優輝(35)=あいおいニッセイ同和損保=が、体調不良のために欠場すると発表した。

 川内は23日、レース出場のため訪問したスペインで、新型コロナウイルスのPCR検査の陽性判定を受けたことを自身のツイッターで明らかにしていた。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る