FAQ

被災3県舞台にバーチャルライド ツール・ド・東北、今秋開催

 東日本大震災で被災した宮城県沿岸を自転車で走る「ツール・ド・東北2022」(河北新報社、ヤフー主催)をPRする記者発表会が17日、東京都千代田区のヤフー本社であった。3年ぶりのリアル開催を目指す今回は、岩手、福島を含む3県の被災地を仮想現実(VR)技術で疑似走行する「バーチャルライド」も実施する。…

残り 471文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る