閉じる

服運搬用の段ボール再利用、浮いた費用で病気の子支援 仙台の「マルホン」

 仙台市若林区卸町のアパレル総合卸「マルホン」が、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の推進に向け、服の運搬に使う段ボール箱の再利用に励んでいる。段ボールをカッターで切ってサイズを調整したり、傷んでいたらガムテープで補修したりして、「捨てる」を最小限にする地道な取り組み。節減した資金は病気の子どもら…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ