ウクライナの学生からヘルプメール 東北大に受け入れ求め続々と

 ロシアの侵攻が続くウクライナの学生から東北大に受け入れを求めるメールが続々と届いている。街が破壊され、学業の中断を余儀なくされた苦境を訴え、受講可能なプログラムを尋ねる内容が大半だ。戦禍の困難の中でも消えない学びへの熱意が文面ににじむ。

 「警報が響き、ミサイルや戦闘機が飛んでくる。近くで爆発が起き…

残り 1124文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ