福島・内堀知事がコロナ陽性

内堀雅雄福島県知事

 福島県は22日、内堀雅雄知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。無症状で、職務への復帰時期は未定。必要な場合はリモートで指示する。職員に濃厚接触者はいない。16日に会食した3人のうち1人の感染が分かり、連絡を受けた18日夕から自宅待機していた。18、19日の検査では陰性だったが、22日に陽性が判明した。

 3回目のワクチン接種を2月以降に予定していたが、公務のため延期していたという。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る