閉じる

修復中の白石城「伝統の技」のぞき見 8月まで工事見学会

 宮城県白石市で震度5強を観測した3月の地震で、壁がはがれるなどの被害を受けた白石城の復旧工事見学会が17日、始まった。8月7日まで計15回開かれる。

 参加者20人が三階櫓(やぐら)(天守閣)の外側に設けられた仮設通路を歩き、2階外部の壁の修復現場を見学した。しっくいがはがされ、竹の骨組みがあらわに…

残り 209文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集