閉じる

「いつかまた家族と大熊へ」 25歳女性、思い膨らむ 復興拠点避難解除

 東京電力福島第1原発事故に伴う福島県大熊町の特定復興再生拠点区域(復興拠点)の避難指示が30日、解除された。「いつかここに実家を再建し、家族と一緒に戻りたい」。中学2年の時に原発事故に遭った小泉良空(みく)さん(25)は帰還への思いを膨らませた。(福島総局・岩崎かおり)

 午前9時、更地となった自宅…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ