閉じる

震度6強 仙台城跡の崩落石垣、24年度末の修復目指す

 県内で震度6強を観測した3月の地震で崩落するなどした国史跡仙台城跡(仙台市青葉区)の石垣について、市教委は6日、仙台城跡調査・整備委員会を開き、2024年度末までの修復完了を目指す方針を示した。

 修復対象は石垣や土塀合わせて12カ所。21年2月の福島県沖地震で被害を受けた部分も含めた。市教委は崩落…

残り 266文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ