FAQ

アクアイグニス経由の「なとりん号」運行開始 仙台・名取沿岸部の回遊性向上へ

 宮城県名取市は23日、JR名取駅と閖上地区を結ぶ乗り合いバス「なとりん号」閖上線のうち土日祝日の3往復計6便で、名取川を渡って、仙台市若林区藤塚に今春オープンした複合施設「アクアイグニス仙台」を経由する運行を始めた。

 両市沿岸部の観光拠点をつないで回遊性を高めるのが狙い。閖上線の土日祝日の便には電…

残り 319文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る