FAQ

宮城・登米バイオガス発電 「開発協定手続き中断を」 市民団体が市長に要望

 宮城県登米市東和町に予定されているバイオガス発電所計画を巡り地元の住民団体が5日、市が市開発指導要綱に基づき事業者の合同会社開発73号(東京)と進める開発協定の手続きを中断するよう、熊谷盛広市長に要望書を提出した。

 要望書は東和町内の地域振興会や漁業組合など5団体の連名で提出。事業者側が国に提出し…

残り 286文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る