FAQ

こりこり肉厚「青森きくらげ」人気着々 デビュー3年目、出荷量10倍に

 デビュー3年目を迎えた「青森きくらげ」の出荷量が順調に伸びている。市場で販売が始まった2020年度の3トンと比較し、本年度は10倍の30トンとなる見通し。青森県は県内外で販売網を広げるなどして、ブランドの確立を狙う。

首都圏でもPR、ブランド確立狙う

 青森きくらげは県産業技術センター林業研究所(平内…

残り 383文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る