FAQ

NPT再検討会議決裂 核兵器への危機感が足りぬ 社説(8/30)

 国連本部で4週間開催された核拡散防止条約(NPT)再検討会議は、ロシアの反対で全会一致による最終文書を採択できず、決裂した。

 ロシアがウクライナ戦争をやめようとしない以上、威嚇の最終手段の行使を縛ることになる核軍縮交渉の難航は予想された事態だ。

 文書案はロシアが占拠するザポロジエ原発を巡り「重大な…

残り 926文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る