閉じる

捕獲のクマは体長約1・2メートルの雌 仙台西部で相次ぐ目撃情報、住民ピリピリ

 仙台市青葉区落合5丁目の街路樹で見つかったクマは、7日未明に捕獲されて殺処分された。市西部ではクマの目撃情報が相次いでおり、近くの住民らは警戒感を強めている。

 現場はJR仙山線陸前落合駅すぐそばの県道。市によると、クマは体長約1・2メートルの雌だった。目撃されてから約5時間半後に、市の委託業者が麻…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ