閉じる

宮城の公立中高一貫3校で入試 コロナ下、880人が挑む

 宮城県内の公立中高一貫校3校で7日、2023年度の入学者選抜適性検査が一斉に行われた。新型コロナウイルス対策を講じながら、約880人のマスク姿の児童たちが試験に臨んだ。

 仙台市立の仙台青陵中等教育学校(青葉区)は募集定員140人に対し275人が出願(倍率1・96倍)。午前9時55分ごろ、最初の総合…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ