閉じる

卒園前に思い出づくり 列車で「お別れ遠足」 石巻・ひばり幼稚園

列車の旅を楽しむ園児ら

 石巻市蛇田の私立ひばり幼稚園(園児262人)は21日、卒園する園児の思い出づくりのための「お別れ遠足」を行い、年長児90人がJR石巻駅から前谷地駅まで列車の旅を楽しんだ。

 石巻駅に到着した園児らは「楽しみ」などと話しながらホームに入場。運転手や駅員らにあいさつして車内に乗り込んだ。

 渡辺丈ちゃん(6)は「電車は1回だけ乗ったことがある。窓から幼稚園が見たい」と話した。

 列車は沿線にある同幼稚園を通過し、園児らは車窓から学びやを眺めた。前谷地駅に到着後、同市北村の遊楽館でクラス写真を撮影した。

 列車での遠足は就学前の最後の楽しい思い出づくりと乗り方やマナーを学ぶ社会勉強の一環として約30年前から行われている。昨年は新型コロナウイルスの影響でバスでの遠足だった。

関連リンク

関連タグ

最新写真特集