閉じる

福島・伊達橋、復旧見通せず 住民ため息「遠回り」いつまで 震度6強地震1年

 宮城、福島両県で最大震度6強を観測した地震の発生から16日で1年になる。2021年2月の福島県沖地震に続き、度重なる被害を受けた両県。被災したインフラの復旧や店舗の再建が進む。

 福島県の阿武隈川に架かる伊達橋(伊達市)と昭和大橋(桑折町)は地震から1年がたっても通行止めが続く。重要な交通インフラが…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ