「震災10年 あしたを語る」作家 柳美里さん 消えそうな声を受け止め発信

「その時々の縁と要請に従う形で、自分のできることをやってきた」と語る柳さん=南相馬市小高区の「フルハウス」
1/2
河北新報のメルマガ登録はこちら
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る