塩釜のマグロフライ、村山の中学生が頬張る 初の交流給食

塩釜の海産物を使った交流給食。マグロカツ(左上)、笹かまのからしあえ(右上)、手前右がワカメ汁
河北新報のメルマガ登録はこちら
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る