FAQ

麹甘酒飲んで酒米づくり支援を 天童の出羽桜酒造、CF呼び掛け

 山形県天童市の出羽桜酒造は、山形県産の酒造好適米「出羽燦々(さんさん)」を使った麹(こうじ)甘酒造りプロジェクトのクラウドファンディング(CF)を行っている。新型コロナウイルスの影響で日本酒の消費が落ち込み、原料の酒米の需要も減って余剰が生じる中、栽培農家の生産維持を応援しようと企画した。4月29…

残り 366文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る