FAQ

村上定一郎(むらかみ・さだいちろう)さん―サン・ファン・バウティスタ復元船大棟梁(石巻市)―培った技術で建造指揮

 20世紀最大で最後の木造帆船と言われる慶長使節船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船。歴史的事業で建造の陣頭指揮を執ったのが、村上定一郎さん(1908~2000年)だ。港町・石巻が誇る木造船の建造技術を高め「棟梁(とうりょう)の中の棟梁」と言われた。

 石巻市門脇町の船大工の家に生まれた。石巻尋常…

残り 970文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る