(2)無念と歓喜で漁業再開、志つなぐ

試験操業から戻った明神丸を港に寄せる高橋=福島県相馬市の松川浦漁港
河北新報のメルマガ登録はこちら
原発事故と私

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の発生から2021年3月で10年。巨大津波で甚大な被害を受けた3県の中で、第1原発が立地する福島は復興の遅れが目立ち、住民は今なお風評との闘いを強いられている。被災者や当事者の記憶から複合被災地・福島の10年の足跡を振り返り、あるべき復興の姿を展望する。

震災10年 復興再考

震災10年 あの日から

復興の歩み

企画特集

先頭に戻る