「女子蕎麦セット」お得に味わって 山形県内22店が提供

女子蕎麦セットの一例。奥の包みはスタンプラリーの景品(先着順)の一つ=山形市のそば屋惣右ェ門

 ひな祭り前後に合わせ、女性向けに店独自のそばセットを提供する「やまがた女子蕎麦(そば)」キャンペーンが1日、山形県内のそば店22店で始まった。31日まで。

 「女子蕎麦セット」と銘打ち、盛りそば、汁そば、サラダそばなどをメインに各店が工夫したセットを1000〜1700円で提供する。日々数量限定。

 山形市のそば屋惣右エ門のセットは、せいろ、茶わん蒸し、天ぷら、サラダなど9品。品数を増やし楽しめるようにした。デザートはそば茶のブラマンジェ。

 参加店を食べ歩いて押印を集めると、先着順や抽選で景品がもらえるスタンプラリーも実施している。

 今年で9回目。新型コロナウイルス下だが、感染対策を講じて実施する。企画した鈴木製粉所(山形市)の鈴木文明社長は「途絶えさせたくない。女性にそばの魅力をぜひ知ってもらい、お一人様でも気軽にそば店に来てほしい」と話す。

 公式ホームページで参加店を紹介している。店により提供しない曜日もある。

第9回やまがた女子蕎麦
河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る