閉じる

仙台七夕は開催方針 協賛会が7月に最終判断

 仙台七夕まつり(8月6~8日)を主催する仙台七夕まつり協賛会は15日、新型コロナウイルスの影響で昨年は中止したまつりについて、今年は開催を目指す方針を確認した。感染拡大防止策として飾り付けや店頭販売を一部制限したり、イベントを中止したりする。今後の感染状況を踏まえ、7月上旬に開催の可否を最終判断す…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ