閉じる

木村強(きむら・つよし)さん―元ブルネイ県知事(栗原市)―搾取避け 信頼の礎築く

 「日本人の行動、行為が後世に笑われ、批判されるようなことがないように、品位を維持し日本の国際的信用を高めたかった」

 1942年、42歳でブルネイ県の初代知事に就任した木村強(1899~1978年)は、在任中に貫いた信念をこう回顧録に記した。東南アジアのボルネオ島北部に位置するブルネイは太平洋戦争中…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ