仙台の飲食3000店 宮城県が無料PCR 申し込み来月2日まで

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、宮城県は25日、仙台市中心部の飲食店約3000店の従業員向けに、無料のPCR検査を実施すると発表した。無症状者を早期発見し、飲食店を介した感染拡大を防ぐのが狙い。同日から順次、申込書を発送する。

 対象区域は青葉区の中央1~4丁目、一番町4丁目、国分町1~3丁目…

残り 145文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ