FAQ

新型コロナ 宮城で152人感染、うち仙台89人、名取11人、多賀城6人 1人死亡

 宮城県と仙台市は26日、10歳未満から90代の計152人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。仙台市は1人の死亡確認を明らかにし、県内の死者は計28人となった。

 市町村別では仙台市が89人、仙台市以外が最多の63人だった。内訳は名取市11人、多賀城市6人、塩釜市と利府町が各5人、石巻市と富谷市…

残り 280文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る