【速報】仙台・青葉まつり中止へ  縮小開催から一転

2019年の青葉まつりで披露されたすずめ踊り

 仙台・青葉まつり協賛会は6日、仙台市内で実行委員会を開き、5月15、16日に市中心部で開催を予定した「第37回仙台・青葉まつり」を中止する方針を固めた。協賛会の書面協議を8日まで開き、正式決定する。
 中止は2年連続。2月の協賛会役員会で、今年はすずめ踊りの会場を限定するなど規模を縮小し、開催することを決定していたが、市内に5月5日まで新型コロナウイルス「まん延防止等重点措置」が適用され、開催は難しいと判断した。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る