閉じる

その名は「初恋」 弘前の高校生が新品種を開発

 青森県弘前実業高農業経営科の生徒が、リンゴの新品種の開発に成功した。県ゆかりの俳優梅沢富美男さんが「初恋」と命名。生徒たちは7日、品種登録と苗木の販売を行う弘前市の種苗会社に苗木を贈った。

 農業経営科の生徒が、「つがる」をベースに約20年かけて人工交配を繰り返した。糖度15度以上と甘く、シャキシャ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ