東北の春巡り(10)厳美渓(岩手県一関市)

磐井川の渓谷沿いに咲く桜

 岩手県一関市にある国の天然記念物・厳美渓(げんびけい)の桜がほぼ満開になっています。仙台藩祖伊達政宗が植えたとされる樹齢400年余りのエドヒガンザクラ「貞山桜」もあり、訪れた人の目を楽しませています。

河北新報のメルマガ登録はこちら
東北の春巡り

 例年は春の訪れが待ち遠しくて仕方ない東北も、今年は桜前線が異例のスピードで北上中です。コロナ下で人混みへの外出がためらわれるこの頃。記者が各地に出向き、まさに春らんまんの景色を動画でお届けします。


企画特集

先頭に戻る