閉じる

仙台市、保健所職員の労働環境改善へ 看護師ら派遣方針

 仙台市議会臨時会は15日開会し、郡和子市長は新型コロナウイルス対策費を計上した一般会計補正予算案など3件を提出した。市は質疑に対する答弁で、多忙を極める保健所職員らの環境改善に言及。看護師や産業カウンセラーを各職場に派遣し、面接などを実施する方針を明らかにした。

 吉野博明総務局長は「(保健所などの…

残り 543文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ