歌津郵便局が業務再開 「南三陸ハマーレ」に移転

 東日本大震災の津波で流失した宮城県南三陸町の歌津郵便局が新たに完成し、16日に営業を再開した。

 新局舎は鉄骨平屋で建築面積128平方メートル。被災した場所から約300メートル北東の商店街「南三陸ハマーレ歌津」敷地内に移転した。 郵便、貯金、保険などの業務を行う。これまでは2015年にハマーレ駐車場…

残り 265文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ