閉じる

女川原発の安全性考える 技術者が講演、仙台でシンポ

 原子炉の設計技術者と東北電力女川原発(宮城県女川町、石巻市)の安全性を考えるシンポジウムが18日、仙台市青葉区であり、オンラインを含めて市民ら約150人が参加した。

 東京電力福島第1原発事故から10年の節目に合わせ、女川原発の再稼働に反対する複数の市民団体が主催。東電柏崎刈羽原発(新潟県)の安全性…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ