閉じる

水森かおりさんの新曲、鳴子の応援歌に 大崎市が「宝大使」委嘱

 ご当地ソングの女王として知られ、1月に宮城県大崎市を舞台とする曲「鳴子峡」を発表した演歌歌手水森かおりさんが28日、市の魅力を発信する「おおさき宝大使」に委嘱された。

 市図書館であった交付式では、市議やファンクラブのメンバーらが出迎えた。伊藤康志市長は「コロナ禍で温泉街や地域経済が苦境に陥る中、救…

残り 320文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ