常磐線が再開 東北線、仙石線は運転見合わせ続く

 1日午後2時現在、常磐線は全線で運転を再開し、遅れや運休が出ている。東北線白石―岩沼間と松島―盛岡間、仙石線高城町―石巻間などはなお運転を見合わせている。

 宮城県で震度5強を観測した地震で、JR東日本によると1日正午現在、東北線白石ー大河原間と松島ー盛岡間、常磐線原ノ町ー仙台間、仙石線高城町ー石巻間、陸羽東線小牛田ー最上間と、仙台空港アクセス線、石巻線、気仙沼線、大船渡線と釜石線、山田線の全区間の上下線で運転を見合わせている。

 このうち常磐線は、午後1時半ごろの運転再開を見込んでいる。他の各線の運転再開見込みは立っていない。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る