新型コロナ 青森・岩手・秋田・山形・福島の感染者(3日)

青森12人

 青森県などは3日、10歳未満~70代の男女12人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。県内の感染確認は計1632人。
 新規感染者の内訳は青森市3人、弘前保健所(弘前市)管内9人。うち4人が感染経路不明。

岩手18人

 岩手県と盛岡市は3日、20代~90歳以上の男女18人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。県内の感染確認は計988人。
 新規感染者の内訳は、盛岡市5人、滝沢市4人、奥州、宮古の2市と県央保健所管内(八幡平市など7市町)各2人、花巻市と中部保健所管内(花巻市など4市町)、県外在住者が各1人。
 クラスター関連では、滝沢市の高齢者施設で入居者3人の感染が判明し、計35人となった。奥州市の高齢者施設では利用者2人が陽性となり、計39人。

秋田14人

 秋田県と秋田市は3日、男女14人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。県内の感染確認は506人(再感染者を含む)。
 新規感染者は、大仙保健所(大仙市)管内の20代男性と秋田市の10歳未満~90代の男女13人。そのうち60~90代の男女5人はクラスターが発生した市内の介護老人保健施設「千秋苑(えん)」の職員と入所者で、施設関連は計18人となった。
 秋田市大町の歓楽街「川反」の飲食店従業員や客ら3人も含まれる。市は川反の飲食店従業員を対象とするPCR検査キットの無料配布について、当初の予定を前倒しして6日から実施すると発表した。

山形8人

 山形県と山形市は3日、高校生から90代以上までの男女8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。県内の感染確認は計1538人。
 このうち山形市と山辺町の各2人、中山町1人の計5人は山辺町の介護老人保健施設「メルヘン」の入所者2人と職員3人で、県はクラスターが発生したと判断した。鶴岡市の男子高校生は鶴岡東高の生徒で、同校の感染者は計73人となった。他に寒河江、酒田両市が各1人。
 また県は4月下旬に発症した感染者1人から「N501Y」変異株を検出したと明らかにした。県内での確認は計31人。

福島49人

 福島県は3日、10歳未満から80代の男女49人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計3513人。
 内訳は会津若松市19人、いわき市17人、郡山市3人、白河市2人、福島市、伊達市、南相馬市、須賀川市、喜多方市、会津美里町、三島町、下郷町各1人。
 いわき市の8人はクラスター(感染者集団)が発生した市内事業所の従業員で、感染者は計18人となった。福島市のサッカーJ3福島ユナイテッドFCで新たにスタッフ1人が感染し、計7人のクラスターとなった。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

第68回春季東北地区高校野球
宮城大会 勝ち上がり表

企画特集

先頭に戻る