高齢者の接種「達成は無理」 宮城の自治体悲鳴

 新型コロナウイルスのワクチンが今週から宮城県内の各市町村に大量供給され、高齢者の接種が本格化する。県内ではクラスター(感染者集団)を防ぐ観点から、大半の市町村が高齢者施設優先でスタートしたが、全国で感染拡大が続き、政府は突如、7月末までに高齢者の接種完了を要請。市町村は計画の前倒しを迫られ、「問診…

残り 652文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ