[写真特集]五輪エンブレムの「原点」、牛タン店に?

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会エンブレム作者の美術家野老(ところ)朝雄さん(52)が手掛けた壁面装飾が、JR仙台駅近くの牛タン店「伊達の牛たん本舗」に飾られている。6作品あり、高さはいずれも約2メートル。幅は約0・65~4メートルと異なる。表と裏に色違いの同じ模様を表現したものが一つの作…

残り 81文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ