FAQ

つつが虫病 東北に伝わる疫病退散の祈り

 感染症「つつが虫病」の患者が宮城県で確認され、野外での活動に気を付けなくてはいけない季節だ。東北の河川流域では昔から、この感染症に苦しめられてきた。夏になると、子どもや農作業する農民らが高熱に苦しみ、命を落とした。河川敷や草むらに生息するツツガムシがもたらす病だったが、長く、原因は不明だった。住民…

残り 2057文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る