閉じる

放射性物質 港湾内に漏えい 福島第1・腐食コンテナから流出

 東京電力福島第1原発敷地内で強い放射線を発するゲル状の土の塊が3月に見つかった問題で、東電は20日、発見場所の近くにあった腐食した放射性廃棄物入りコンテナの内容物とゲル状の塊の分析結果が一致し、流出元と特定したと発表した。降雨に伴う港湾内への漏えいも分かり、原子力規制委員会や周辺自治体などに通知し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ