閉じる

気仙沼 デザインで輝きを Uターンの女性奮闘 <気仙沼・南三陸ウイーク>

 東日本大震災後、復興へ歩む気仙沼市をデザインの力で盛り上げる人がいる。鈴木歩さん(41)。東京の第一線でデザイナーとして活躍したが、震災を機にUターンして起業した。気仙沼で醸造されるクラフトビールのパッケージデザインなどを通し、人々の心を潤している。

籠いっぱいのホヤで

 カラフルで洗練された色使いが…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ