FAQ

鳴子温泉郷が「3割増し宿泊券」 市外向けは6月8日発売

 宮城県大崎市の鳴子温泉郷観光協会に加盟する41のホテル・旅館は、3割増しの「鳴子温泉郷プレミアム宿泊券」を販売する。大崎市民向けは6月1日、全国向けは同8日に発売する。

 宿泊券は1300円券を10枚1セットで、1万円で販売する。販売は41のホテル・旅館が個別に行い、使用できるのは購入した施設だけに…

残り 197文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る