閉じる

大繁殖のアライグマ、双葉で駆除難航 空き家すみかに子育て

 東京電力福島第1原発事故で住民避難が続く福島県双葉町が、野生化した外来種アライグマの大繁殖に頭を悩ませている。先に避難指示が解除された周辺地域からも集まってきているとみられ、無人の家々にすみ着いている。2022年春の特定復興再生拠点区域(復興拠点)の避難指示解除を控え、町は住民の帰還への影響を懸念…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ