山形「無観客望ましい」、秋田「テレビ観戦を」 宮城の対応に知事が懸念

佐竹敬久秋田県知事

 宮城県内で開催される東京五輪の男女サッカー競技を有観客とする村井嘉浩知事の方針に対し、山形県の吉村美栄子知事は14日の定例記者会見で「隣県の知事としては無観客が望ましい」との見解を示した。

 無観客での実施を宮城県医師会が県に要望したことを引き合いに「いろいろな考えがある」と前置きした上で、「観客がガイドラインを守ったとしてもリスクはある」と指摘した。

 全国知事会議で五輪全競技の無観客開催を求めた秋田県の佐竹敬久知事は14日、県コロナ対策本部の会議後に臨時記者会見を開き、宮城の対応について「相当なリスクがある。そういう場には近づかず、テレビでの観戦をお願いする」と県民に呼び掛けた。

河北新報のメルマガ登録はこちら


企画特集

先頭に戻る