閉じる

「優先のはずが予約取れない」 仙台の対象者ら、接種の遅れを懸念

 新型コロナウイルスワクチン不足で、仙台市が指定した優先接種対象者が不安を募らせている。基礎疾患など切迫した事情があるものの、個別・集団接種は予約再開のめどが立たず、大規模接種も予約枠がすぐに埋まり、早期接種を受けられずにいる。新型コロナ対応を巡る舌戦が続く市長選(8月1日投開票)の陰で、置き去りに…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ